オートローンの申込みに必要な年収はいくら?知られざる必要年収の基準も暴露します!

2017年03月18日 19時48分

オートローンの審査に通るための年収はいくら?

オートローンに限ったことではありませんが、ローンの審査に通るためには一定の年収が必要です。

どのくらいの年収が必要なのかは、ローン会社によって様々ですが、一般的にオートローンの場合は、車やバイクを購入したときの返済額が年収の35%以内であれば問題なく審査に通ります。

つまり、年収が100万円であれば、年間返済額の合計が35万円以内であれば問題ありません。あなたが新車を購入するときは、自分の年収と照らし合わせながら車やバイクを選ぶといいでしょう。

 

年収を証明するにはどうするか?必要書類は何?

ディーラーに出かけて、これだと思った車やバイクをを見つけて申込みをする場合、年収を証明するためも書類が必要です。

では、何の書類を用意すれば年収を証明できるのかですが、源泉徴収票であれば証明できます。源泉徴収票というのは、あなたが年間支払った所得税が記入されているので、その数字を元に年収を割り出すことが可能です。

源泉徴収票は会社の経理に言えば用意してくれます
ので、オートローンを利用する方は予め経理部に伝えておくといいでしょう。さらに必要になるのが、例えば健康保険証や運転免許証、その他納税証明書なども必要になることがあります。

 

審査に通らない年収はあるの?年収の基準は?

ただ、いくら源泉徴収票を用意し、年間の返済額が年収の35%以内だとしても、収そのものが低すぎると審査に落ちる可能性はあります。

ローン会社によって審査基準はバラバラなのですが、例えば年収200万円以上などの基準を設定しているローン会社もありますので、申込みのときに必要年収を確認するといいでしょう。

ローン会社はコンピューターに登録されている情報を元に身元確認も行いますので、年収を伝えるときは正直に答えるようにしてください。

 

自分の年収に見合ったローンの見つけ方

では、自分の年収であれば、どこのオートローンを利用すればいいのかを調べるためにはどうすればいいのかですが、最近は「オートローンチェッカー」などの無料ツールがありますので、ネットで探せばあなたの年収でも利用できるオートローンを見つけることができます。

たった1分程度で見つけることができますので、まずは必要項目を記入して利用してください。
オートローンを利用することによって、念願の新車を購入できます。

人生を楽しむためにも、積極的にローンを利用して、楽しいバイクライフを送りましょう。