もうオートローンの審査落ちはしない!審査に通るための3つのポイントとは?

2017年03月18日 19時30分

オートローンの審査にまた落ちてしまったあなたへ

せっかく低金利のオートローンを見つけたとしても、審査落ちになってしまったら凄く残念です。オートローンの審査というのは比較的甘いと言われていますが、それでも審査落ちしてしまう方がいます。

では、オートローンの審査に通るためには、どのようなポイントに気をつける必要があるのでしょうか。

今回は、オートローンの審査に落ちてしまったあなたの悩みを解決する内容ですので、次の審査には確実に通りたいと思っている方はぜひ読んでください。

 

これが原因で落ちる人がいる!年収と返済の割合は大丈夫?

オートローンの審査に落ちる原因は様々ですが、年収と返済の割合がアンバランスなために落ちることが多々あります。ローン会社によって基準はバラバラですが、年収と返済額の割合は35%までを上限にしている会社がほとんどです。

例えば、年収300万円の人が年間の返済が200万円のローンにはまず通ることはなく、年間の返済が60万円程度なら通る可能性があるということです。

また、ローンはオートローンだけではなく、住宅ローンや教育ローンなども考慮する必要がありますので、他のローンがある場合はその分も差し引く必要があります。

 

信用情報に傷が付いていると審査落ちになることも!

ただ、いくら年収と返済額のバランスが良いとしても、信用情報に傷が付いていると審査に落ちることもあります。

例えば、過去に自己破産歴があったり、ローンを滞納したことがあったりする方の情報は、ローン会社で共有しているので、その場合は審査落ちすることもあります。

そのような自己記録は、5年すぎれば消えることもありますが、中には10年くらい保存されることもありますので、審査に通らない方は自分の事故歴を見直すといいでしょう。

 

キャッシングにも要注意!借金はしない方が良い

ローンではなくて、クレジットカードのキャッシングを利用し過ぎていると、やはり審査落ちの原因になってしまうことがあります。

過去に数回程度しか利用しなかった方であれば問題ありませんが、毎月利用している方は要注意です。なので、キャッシングを頻繁に利用している方は、オートローンの審査の前にはキャッシングをゼロにしたり、そのカードを解約したりすることによって、審査に通る可能性がありますので、そのような対策を行うといいでしょう。

審査落ちにはきちんとした理由がありますので、今回の記事を参考にしてください。